福岡に2店舗

福岡天神店
営業時間 平日11:00〜21:00  土日祝10:00〜19:00
定休日 不定休
住所 福岡県福岡市中央区天神2-5-16 TENJIN216ビル4F

 

行き方/アクセス方法は?

西鉄天神駅の場合、ソラリア⇒警固公園の方へ。

 

レソラとドコモショップの間を西通りの方へ行くと、西通りに突き当たる手前右手にリーバイスがあります。そのビルの4Fにダンディハウスがあります。

 

 

アイム小倉店
営業時間 平日11:00〜20:00  土日祝10:00〜19:00
定休日 火曜
住所 福岡県北九州市小倉北区京町3-1-1 COLET/Im 11F

 

行き方/アクセス方法は?

小倉駅南口から出てすぐのコレット・アイム専門店街内の11Fです。

 

 

ダンディハウスの脱毛について

脱毛とはムダ毛をサロンなどで処理してくれる施術ですが、男性でもこの脱毛をする人が増えています。それはダンディハウスのような、男性専用にエステサロンが増えており、気軽に通えてしまうから。

 

嫌な思いをせずに通えるからこそ、気にせず脱毛が受けられる環境が、ダンディハウスにも整っているんです。

 

さらにダンディハウスの脱毛は、他のエステサロンと違った方法で毛を処理できるので、評判になっています。その方法とはブレンド脱毛。

 

ニードル脱毛という方法が基本で作られた、ダンディハウスオリジナルの脱毛メニューです。

 

ニードル脱毛とはハリに微弱電流を流し、毛を1本ずつ処理していく方法。つまり丁寧に毛を処理してくれるので、一般的な光脱毛よりもきれいに処理ができるメリットが魅力的です。

 

とくに男性の場合、女性よりも毛が太くて処理しにくいのですが、ダンディハウスのブレンド脱毛はその心配がありません。

 

毛穴に沿ってひとつずつ毛を処理してくれるので、処理のし忘れがないからです。

 

しかも即効性がある脱毛法なので、そのあたりも評判になっている理由!毛の種類なども関係がないので、脱毛後のストレスが少ないでしょう。

 

ところがニードル脱毛だととにかく恐れられているのが、脱毛中に感じる痛みです。毛穴にハリを入れて毛を処理していくため、かなりの痛みが出るともいわれています。

 

ところがダンディハウスの脱毛を受けた人の口コミを見ると、思ったほど痛くなったという声が。

 

ニードル脱毛だと微弱電流を使いますが、ブレンド脱毛だと高周波と電気分解法という藻を使うため、思ったよりも痛くないようです。

 

ダンディハウスでは、メンズ脱毛の体験コースがあります。

 

費用は5000円ですが、丁寧なカウンセリングと脱毛後のアフターケアもあります。手ぶらで立ち寄れるので、それほどかしこまらなくてもOK!

 

脱毛部位は、ヒゲかボディで選ぶことができます。

 

ダンディハウスの脱毛方法だと処理した毛はもう生えてこないものなので、5000円で気になる部分の毛がなくなると思えばなんだか得した気分♪

 

≫体験の申込みはこちらから